しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

待つこと

ごきげんよう

いろ鳥どり、しら月堂です。

 

昔は、待つことが比較的難なく出来ていた気がする

 
気長に待つ
自然と待つ
 
待っている間に、何をしてたということでもなく
 
そのとき、が来るのを待てていた
ような気がする
 
 
今は
昔と比べるとなんだか
もっとずっと、せっかちになっている気がする
 
少しの空き時間が出来ると何か詰め込む、とか
◯◯しながら、◯◯する、とか
 
時間を上手に使えるような気になっていたけど、本当は…?
 
時間って不思議だ!
 
あぁ、こうしてみると
今月は、会いたい人に2人も会えたんだなぁ!!
 
時間は、そのとき、が来るのをじっと待っていて
ベストなタイミングで必要なものを提供してくれる
 
安心して、私はただやるべきことをやればいいのだろう
 
時が熟すのを待つ
 
新しい出会い、
新しい環境、
 
通り過ぎるタイミングで、パワーをくれる人たち
 
やりたいこと、ぜんぶやろう。
時間が過ぎ去ってみたら
いまは出来てないことばかりに感じてることが
 
ぜんぶ、すでに出来たことに
なっていそうな気がする(^^)
 

 

それでは、この辺で。

ごきげんよう