しら月堂のいろ鳥どり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

ちょっとずつのズレ

自分がいるべき
あるいは居たいと思っている、
レイヤーに居ない、と思う時は

なぜかタイミングが悪く
少しイライラしたり
人に腹を立てたりする


同じものを見て、どう感じるかはその人の自由で
だからこそ、
こうありたい、見たい、という現実のイメージを持っておくのは大事なのだけれど
起こっている現実が
無意識を反映しているかと思うと、
不安になる

年配の母親を座らせようと取っておいた席に割り込まれる
普段そこまで待たない店で待たされる、
降りるはずだった駅に降り忘れる。
…等々


けど、
そんな一方で、
予期せぬラッキーに出会えると、倍嬉しく感じる。

宿から予期せぬ送迎とか
駅構内のトイレを貸してもらえるとか
一本前の指定席に変更できるとか

ほんと、書き出してみても些細なこと。

人は些細なことで落ち込み、
些細なことでいい気分になるもの。

もし、出来事がDNAにきざみこまれるのであれば、なるべく良い記憶を刻んでおきたいものだ。