しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

走っていると見えてくるもの

ランニングとか、マラソンの話ではない。
全く私は昔から、走るだけの競技が大きらいだ。
見るのは好きだけど、自分が走るのは辛くて嫌だ。
都会は道路脇を走らざるを得ないから、空気も排ガスだらけ、コンクリで足も辛い…というのは言い訳で、とにかく辛いのが嫌で走らないのだけれど、
こと何かを継続する、ということについて「走り続ける」という表現を借りることにして、
何かを継続する、というのは、実際に走るのとは違いつつも、ある種実際に走ることに似た、辛さが伴う。(…時がある。)

けど、走る(継続する)ことをやめないのは、不思議なんだけど、走らないと見えてこない景色が見られるから。

走る前には気づかなかった解決策が見つかったり、意外とやれちゃったり、やっぱり辛かったり…(^^)

そして、確かな実績がつく。
習慣作りは大変だけど、体力作りだと思って続ける、って、大事なんだなぁ〜と思う。