しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

ほっとしたこと

ごきげんよう

いろ鳥どり、しら月堂です。

 

うちには2羽愛鳥がいて、

それはもう、我ながら大変な猫っ可愛がりようw
 
鳥は子供の時から無条件に大好きで
今飼っている鳥は一人暮らしが始まってから念願の鳥だったのです。
(一人暮らし用のワンルームではとても飼えない、と諦めていた)
 
いま飼っている子達は10年来の夢が叶って飼い始めた鳥ではあるけれど、
2羽が限度。
 
3羽以上になるのなら、鳥専用の部屋が欲しいくらい…
 
 
と考えていたはずなのに、
今日なんと追加で、ヒナがろ、6羽〜!!!?
 
(えっお会計12万!?カードの請求が怖い…)
 
増えている!
でも、可愛い〜!
 
とりあえず嬉しい!
 
でも、今はダンボール箱でもいいけど、
この子達、大きくなったらそれぞれのカゴを追加?!
オカメ465という465ミリ角のケージだと確かカゴ1つ1万くらい、同じケージに2羽ずつは飼えるから…あと3つ追加?!
高いし置く場所も考えなきゃ…
(そもそも、鳥の値段自体もイタイ…)
 
預けるにしろ、全部で8羽になったら
いったいお泊まりの都度いくら…?!(いま、2羽で1泊5千円くらい)
 
む、ムリ〜!
じゃ、頑張って実家に連れてこう…でも8羽もどうやって連れてくの?!
キャリーにいれて!?
2羽でさえキャリーに収まっててくれないのに!?
(絶叫して大変なことになる)
 
 
えー!
どうすんの〜わーん、
だから2羽だけを大事に育てるって決めてたのにいつ揺らいだの、私の決心〜…(T_T)
 
…と、落ち込んだ時に目が覚めました。
 
良かった…決心揺らいでなかったです…。
 
生き物と暮らすって、
今の狭い日本で限られた場所、限られた給料の範囲で、幸せに暮らせる環境を整えるって、
私にとっては2羽がちょうどいい数だなぁとつくづく思いました。
 
実家で数十羽のインコを飼ってた時代が懐かしい!
 

 

 

それでは、この辺で。

ごきげんよう