読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

カラフル卒業?

ドレスセラピーという分野があって、
曜日によってカラフルな服装を身につけることで、その色のパワーを取り入れましょう、というのがあるのだけれど、
その本を読んでから約2年ほど、実際の生活に取り入れてみた。

どういう変化があったか?というと、
色が決まっているので朝の洋服選びの時間が少し短縮された、
いろんな色を着るので、この人は一体どういう嗜好なんだろう?という疑問符を周りに投げかけた(に違いない)、
色と色の合う合わないに前より若干敏感になった、
…くらいだろうか?

この実践期間の間、
フランス人は10着しか服を持たないだの、アウェーなものが流行ったりして、あと毎度カラフルなためにチンドン屋風になる問題について真剣に考えたところ、ドレスセラピーはそろそろ卒業してもいいかも?という結論に至ったわけで。

この2年間、極端にグレーだの黒だの、無彩色を避けてきたので、そろそろこの子達に息を吹き込んでもいいかな、と思ったのも止めようかと思った理由の一つ。

小物でカラフルを取り入れるのがスマートだよね、と思うのだけど、
小物もねえ、一度に揃えようとすると難しいし。
しばらくリセットしてから考えようかな。


カラフル、というのは不思議で、
やはり直線で無い、リズムを生み出すのは確かだ。

それ故に、不協和音も生み出すのだろうけど、
静止して、全く動きのない世界、繰り返しの毎日はたまにはいいけど、
やっぱりつまらない。


頭の中から出す世界をカラフルに、
目に見える世界をカラフルに、
そんな風にして生きていきたいので、
これからもいい感じで色と付き合っていきたいな。

色の不思議と可能性を思う日。