しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

旧友

昨日は、
久しぶりに元同僚との飲み会。
寂れた焼き鳥屋にて乾杯。
なんだか渋めのいい店かと思ったけど生ビールが美味しくないのと
焼き鳥が生気ない。なんていうか
熱々なのに湿気っている感じ…要はまずかった。サラダも、冷やしトマトも。タコも。

昔、当時付き合っていた今のうちの人について愚痴を聞いてもらってから仲良くなった人。

あっという間に、あれから10年くらい経つ。

この10年で、
彼は立派に稼ぐ人になり先日会社を移ってしまった。

私はというと、どんどん世間の足並みとずれてきている感じ。

いや、実際にずれていると思う。
辞めたいと言い続けた会社に20年近く籍を置き
往生際悪くこの歳でまだ転職を試みている。

そのこととは直接関係ないのだが、
「私と言えば鳥だよね」
とふと、何かの折に上司から言われ
木星5ハウスの鳥好きとしてはぜひこれを活かさない手はないと、
何か、この鳥への執着を結晶化できないものか、画策することにした。

旧友とは
今はあまり会いたくない。

友だった期間は今の時代と既にレイヤーが異なり
そのギャップに驚くのと
自分の変わらなさを突きつけられるのと
なんか、
自分の中でフラストレーションが沸き起こるからなんだろうけど

やりたいことがあって
もしそれにまだ取り掛からないのだとしたら
それは本当にやりたいこととは違うかも。

多趣味の忙しがりへの戒め。