しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

デュフィ

大好きな画家の一人、デュフィのデザイン展をやっているというので

渋谷西武に会社帰りに行ってきた。
 
西武といえば最近エントランスをリニューアルしたというので
それもついでに見られるなぁと楽しみに、台風が来ているという中、いそいそと出掛けて行った。
 
まず、エントランスチェック。
パステルのグラデーションで華やか。
ほとんど前と変えようがないドアなのに、動きがシュッとして、カッコよくなってた!
 
ふーん、と感心して中へ。
正面の案内の所でお目当てのデュフィリーフレットを見つけて開催場所を確認!
 
念のため、と思って受付けのお姉さんに、確認したら、
なんとそこで招待券をゲットー☆
どうぞお持ちください、だって!!
 
で、500円の入場料がただになり、会場へ。
わーありがとう、幸運!\(^o^)/
 
そしてお目当てのデュフィ
 
なんかも〜
デュフィ独特の柔らかいライン、
リズミカルな対象物の配置、
鮮やかな色彩、
またそれが布になって、
さらにデザインされた衣装になってるなんて!!
ほんと、デュフィ、ステキ。
 
こじんまりした展覧会だったけど、いい展示でした☆
 
バラの絵なんて、葉っぱがバンザイして踊ってるみたいだった。
花っていうのは、
昔からデザイン心をくすぐらせるチカラがあったのね、と思った。
 
描きたい、というのを
きちんと達成させてあげると
こんな素晴らしいものになって帰ってくるのね、と感動しきり。
 
私ももっといっぱい鳥の絵を描いて、その絵の布を作ってもらって、
その布で洋服とかファブリックを作ってもらったり自分で作ったりしてみた〜い!
 
そんな妄想が膨らんだ展示でした。
 
渋谷なのに展示を見てる人がめっちゃ少なかったのも二重丸!!
台風のおかげかな?
 
行ったり来たりしながら満足に展示をじっくり観れたなぁ〜
 
楽しかった〜♪