しら月堂のいろ鳥どり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

自分のプロレベルのスキルの見つけ方

ごきげんよう。いろどりみどり、しら月堂です。


昨日、知ったことで急遽愕然としたのが、
いくら習慣にしてるとはいえ、
毎日「たった10分」では、
この習慣がプロレベルになるのに現実的じゃない年数がかかる!!ということ。
 
1日30分でもほぼ55年かかる、という事実。
(55年もかかる!!)
 
プロレベル、というのは
そのことに取り組んだ総時間が10,000時間ということなのだそうです。
 
1日10分だと、1年で3,650分、だいたい60時間、
30分だと、1年で182.5時間、
 
つまり、10,000時間を60時間(1日10分)で割ると約164年(死んでる…)
182.5時間(1日30分)で割ると約54.79年かかる計算です。
 
毎日欠かさず30分ずつ取り組んでいる小学校くらいからの習慣があったとしても、それがプロレベルといえるようになるのが、還暦を迎えるようにな歳になってからってこと。
 
う、うーん…。
 
1日たった30分じゃ、プロには早々なれないってことが、数字としてわかった(ましてや10分じゃあ無理ね〜)感じです。
 
今更この歳で、これから新しく技術を付けるってのは並大抵じゃできないってことですよね。
薄々感じてはいたけど、数字でちゃんと見える化してようやく納得しました。
 
・・それならば、と(諦めきれずに)、
 
この歳になるまで積み重ねてきた資産を洗い出してみると、
トップレベル(だいたい20,000時間の経験)、と呼べるスキルは
私にはサラリーマン人生と鳥しか残らないこともわかりました。
(鳥、って…。)
 
…とはいえ、他の表現をするなら、
1日8時間、仕事の間でもそれ以外の時間でも、そのことについてせっせと頑張って、それで7年くらい経っていれば、
トップレベルの技術が身についてるってことが言えるんですよね。
 
社会人としての心構えとか、
パソコンスキルとか、
情報収集スキルとか、
自分に出来ないことは出来る人にカバーしてもらってより大きな仕事を動かせる、
とか。
 
これまで仕事に行ってた時間にどんな技術を磨いてきたか、洗い出してそれを自分の自信に出来るっていうのはちょっといいな、と思いました。
 
スキルの洗い出し、この週末真剣にやってみようと思います。
 
今日もお立ち寄りいただきありがとうございます♪ 
自分のプロレベルのスキルが何かすでに知ってる人もそうでない人も、どうぞご自分にとってご自分らしい1日をお過ごしくださいませ!
 
それでは、ごきげんよう。