読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

いつかやるリスト

時間 習慣 試行錯誤 心地よい暮らし いつかやる

ごきげんよう。いろどりみどり、しら月堂です。

 

天空にはいま、柔軟宮(双子・太陽・月・金星、乙女・木星、射手・土星、魚・海王星)のグランドクロスが出来てるそうです。 (月が加わるのは明日の新月の方がぴったりですが)

 

私は個人天体(月〜火星までの天体)は双子に火星だけなんですが、

Mc乙女、Asc射手のせいか、なんだか影響受けてる感じがします。

魚はよくわからない(特別な体感が無い)ですが、ルーラーが滞在してるので・・・それなりに誰にとっても効いてきそうな感じですねえ。

 

この柔軟宮グランドクロスの影響なのか、ここのところ、

決めたはずのことが不安になったり、結果を出すのを焦ったり、

そんな風に気を揉んでもやるしかないことがわかっているのに

気が急いて落ち着かなかったり、

あれもこれも手を出してどれも中途半端にしたり

大事な事に時間がとれなかったり、

・・・とにもかくにも、右往左往している感じがあります。

 

その一方で月が山羊なので、

コツコツが身を助けてくれる事も、本能がわかっているような気がします。

 

やるべきことをやる。

やるべきことをやったら、天命を待つ。

待つけど、ただ待たない。準備しつつ待つ。

 

そういうことを、意識して意識して、焦りつつも、

一日一日を消化しているような気がします。

それでもあっという間に一日がすぎていく感じがします。

 

せっかちなので、すぐ結果を見たがるのですが、

特に今の時期は足元を固める時なのかなあ、と焦る心を抱えつつ、過ごしております。

 

そして、こんな落ち着かない毎日が続くなか、

本当に実感するのが、

身の回りの状態のこと、だったりしています。

 

ものが多くて捨てられなくて、

なんだか家の中がスッキリしていない。

同じように実は頭の中もスッキリしていないようで。

そんな状態だからか、余計に天体図が強力だと、

流されて引きずられて決意も揺らぐようです。

 

何十年も培ってきた習慣をいきなり変えるのは難しいものですが

スッキリした生活と脳内を手に入れるためにも、

ひいては決意を忘れず地道に取り組むためにも、

一歩一歩、整理も進めていこうと思います。

 

どれもこれもてんやわんやなのですが、

服については先日、また新しい本に叱咤激励いただきました。

 

 

片付けのグッズも片付けの本も、

毎回同じことを言って同じメソッドを教えてくれるのに、

毎度ついていけてないのは私の方だなあと反省しつつ、しっかり読みました。

 

この片付けできないループもそろそろ解消したい今日この頃ですが

とりあえず今回この本から習ったのは、

「穴が開かなくても、似合わない着ない服は捨ててOK。それは無駄でも損でもない」ということ。

無意識に、いつも穴が開くまで着ようとしてるんだな、と気付いて我ながらウケるなあとww

 

呪縛のように、

服というものは着れなくなるまで(本当にすり切れるまで)捨ててはいけない、という思い込みがあって、捨てられない服を抱えている事実に気付きました。

そんな状態に、「捨ててOKの基準」を教えていただいた気がしました。

 

それでもエコな私(ケチではなくてねw)は

最後にもう一度だけ、

本当に捨ててOKかどうか、捨てる候補の服を着てみてチェックをいたしましたよ。

・・そしたらやっぱり、もう、着た瞬間から、

二度と着なくていいと思える服だった、ってことがわかったり(昔は着れていても、もう今の自分は着こなせなくなっていたり)。

で結局、その服にお礼を言って切り分けてwさらにあちこち拭いてから捨てることにしたっていうね。

我ながら片付けの道、遠し。です。

 

片付けこそ、一生かかって、じゃ無くて、早急に、

「今すぐ身につけるべき!!!スキル」だなあ、と実感しております。

 

で、今日取り組んだ事。

 

☆その1。台所の電子レンジ下の引き出しの片付け。

車のついた引き出し式になっているけど、

引き出す事が無いほどの忘れ去られたスペース。

(でかいから引き出すスペースがそもそもない、っていう。)

ここの有効活用を考えてみました。

 

本屋で、無印良品のこういうグッズを利用したら片付くよ、

というのを見て読んで真似したくて、

「このでっかい引き出しを取っ払って

もっと小回りの効く、新しい小さな引き出し式収納グッズを仕入れよう♪」

と、またモノ(収納グッズ)を増やす気満々だったけど、

 

今日この引き出しを引き出してみて、

しまってあったものを全部出して、いるものいらないものを仕分けして、拭き掃除していたら、閃きました☆

 

引き出しを裏側と表側逆にしてみたら、今の引き出しのままでも使えそう、かも?!と。

これがまた、試しにやってみたらバッチリいい感じで!!感動〜。

 

引き出し式なんだけど、引き出さなくても使えるオープン棚として使う、って変更だけなんだけど、新しい収納グッズ買わなくて済みました(^^)ヤッター☆

 

☆その2。台所傍の棚の見直し。

・・・というか、棚ではない棚になっているスペースをキレイにしてみました。

 

ここも、100均のガタガタ棚でわんさか荷物が無駄に置かれていたのだけど、使っていなかった頑丈な木の板があったから、ガタガタ棚をその板に置き換えてみたらすごくすっきりしていい感じ。

溜まった埃も拭き掃除でさっぱりして、

ここで3年前に賞味期限の切れたリンゴ酢を発見してこれを捨てることにして

ついでに半分くらいのこったまま放置されてたブランデーも焼酎もウイスキーももう飲まないだろうから捨てる事にしたら大分スッキリ!!!

残ったガタガタ棚は玄関側に持っていって、靴をのせる台に変更しました。

 

☆その3。廊下の棚の整理。

調理グッズ(場所だけとるけど使用頻度は少ない)を置いていた棚の内訳を見直して、使わない調理器具(豆乳マシン)を断捨離。

 

自宅で簡単に乾燥豆から豆乳を作れるという優れものだったけど・・・。

12000円くらいして、3回くらいしか使わなかったけど・・・思い切って捨てることに。

 

考えてみたら便利グッズって、私は大好きでつい使ってみたくなるのだけど、使ってみて好奇心が満たされてしまったら、私にとっては不要のものみたい、・・・という事がよくわかりました。

豆乳マシンの機能自体(蒸してふやかしてつぶす)は、本来マシンが無くても出来る機能だったりするから、好奇心を満たした時点でもう役目は終わっていたのだと思います。高かったけど、使ってみることさえ出来たらもう出番がなくなるのね、と学習しました。もう安易に買わないぞ、という決意とともにこれまたお礼を言ってお別れします。

 

今日はこの3つ、片付けとかを実行してみて、家に新しい風を入れられたから、良しとしようと思っています♪

 

やりたくてやれてなかったこと。

こんな風に引き続き、少しずつでも食らいついていこうと思います。

 

もし食らいつけないものがあったら、もうそれはそれほどやりたい事ではなかったんだろう、ということでやりたい事リストから消して、思考を占拠している脳内メモリを他の事へ明け渡そうと思います。

 
家のなかの断捨離の旅はまだまだ続きそうだな〜とか思いつつ。
 
いつかやりたいこと、について、
ああ、似たようなことを、黒柳徹子さんも仰っていたなあ、と思い出したり。
今やらなければ10年後も今のまま。
今やれば10年後は10年の実績ができる、って。
 
そういえばいつかやりたいリストにお茶もあるけど・・・ 
中谷美紀さんがお茶を習われているのをみていいなあ〜素敵だなあ〜と思って
早何年。
数年前くらいからワークショップでお茶を点てる会に数回参加して茶筅は買ってみたけど、まだ日常使いになるに至って無いなあ、なんて思い出したり・・・。
 
多趣味は部屋片付けの大敵ですね。
10年先、20年先に、どんな趣味を残したいか、 
いつかやるリストを見直すいい時期になったのかも、なんて思ったりもしています。
 
なかなか痛みを伴う断捨離は、メスを入れづらいのですが(^_^;)
でも、スッキリシンプルな暮らしへの一歩、今日は踏み出しました。
 
とりとめもないネタで、
つくづくどっちつかずの柔軟宮祭りなこのごろですね。
 

みなさんもどうぞ良いグランドクロス時期を♪

それでは、ごきげんよう。