しら月堂のいろ鳥どり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

やることを決めて、時間を確保する

ごきげんよう。いろどりみどり、しら月堂です。

 

6月末に仕事を辞めてから、ひと月半ほど経ちました。

毎日が、あっという間に過ぎ去って行きます。

 

毎日のことを記録しておかないと、

一日一日がどういったことに消費されたのか、

自分でもわからなくなりそうです。

(実際、既にわからなくなっている時間もあります・・・別に忘れても問題はないんですけどね)

 

毎日通勤していた日々と比べて筋力も落ち、

このごろは昼間、毎日よく眠っています。

 

家人の帰りはこれまでと変わらずほぼ毎日遅いので、

それに合わせた生活だと、夕飯は大抵午前1時過ぎ。

 

前日の就寝が2時を過ぎていようと、朝は6時には起きるようにしているので

平日の夜に5時間以上の睡眠時間を確保するのは諦めて、

その代わりに昼間に眠ってよしと決めています。

 

会社勤めをしていれば、どんなに夜に寝る時間が少なくても、昼間に眠ることなどできなかったので、眠い身体に気合いをかけつつどんなに非効率だろうと休みなく働いていたわけですが、だらだら非効率に活動するストレスからは解放されました。

 

ただ身体には良いかもしれない、とはいえ・・・かつては活動のために費やしていた時間を寝るために費やしていることになるので、正直、勿体ないような気もしていて、まだペースを掴みきれていない今は、多少もやもやとしつつ、毎日を過ごしています。

 

 

昼間の時間を一人で過ごす時間が増えることで実感したのが、

思っていたほど、自分が使いたいように時間を使いこなせていない、ということ。

 

会社勤めをしていたときに感じていた、「とにかく時間がない」という感覚が、会社勤めを辞めてもなお、それほど「劇的には改善されていない」という現実は、今、だいぶ私を焦らせています。

 

働いていたときは

「時間さえあれば、何でもやれる」

と信じて疑わなかったのですが、

「時間がなくてもやりたいことをやり続ける」

という意識でないと、やりたいことなど一向に出来る日は来なそうです。

 

よく言われていることですが、

 やるための時間をつくる→やる。

ではなく、

 やることを決める。→必要な時間をつくって、やる。

・・・これが正しい順番なのだな、と身を以て実感しております。

 

「ブログをまた、コツコツ書き綴ろう」という思いもしばらく取りかかれず仕舞。

新月、満月、惑星イングレス、等の好機もさほど有効には活かせず仕舞。

 

これではいかん!!っと自分にNGを出してしまうのこそ、

精一杯がんばってる自分にNGな気もして。

 

どうにもがんじがらめになっているようです。

それも、誰に言われたせいでもなく、自分で、勝手にね。

 

何かを始める時には

小さな一歩から、という初心を思い出して

ぼちぼちまた、歩き出そうと思います。

 

これまで参加したセミナーとか、展示会とか、

それらの感想も備忘録的に残しておきたい野望も前々から持っていまして、アンタイムリーな感じでまた書いて行きたいと思っていますw

 

それでは、今日も良い一日を。

ごきげんよう。