読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

時間の本

ごきげんよう。いろどりみどり、しら月堂です。

 

パソコンから更新するときくらいは、

決めた書き始めをやろう、なんて思ってみた今日w

 

この数ヶ月に出会った、私の中のヒット本。

2冊記録しておきます。

 

まず1冊目。

 

私に必要なのはこの本だー!!!

って思わせてくれたのが「自分の時間」 という本。

 

アーノルド ベネット (著),

Arnold Bennett (原著), 渡部 昇一 (翻訳)

2016/5/11(ソフトカバー)  

 

立ち読みでパラパラ読んで、本の装丁が素敵だったことも手伝って、買ってしまいました(^_^;)

 

f:id:shiratsuki-do:20160908185021j:plain

このナンバリングとか字が大きくてデザインがキレイ♪

装丁を見て買う人がいるのだから、装丁の仕事も貴重だなあ、なんて思いました。

 

実はこの本、今年5月に販売されているけど

もともとは100年以上も前に発売されていた本のリニューアル版で。

 

でも、

時間使いに必要なヒントがたくさん書いてあって・・・

これまでにも何冊もの本から教えてもらってきたヒントが既にこの本の中にあるんじゃないか、って気がした。

 

なんていうか、

100年も前から言われていることが、未だに出来ていないんだなあって思わされた。

それで、この本を読んで実行すれば済むことをやらずに、他の対策本を何冊も読んで出来ない出来ない、と嘆いているのが私なのだなあと、

がーんと殴られたみたいな感じがした。

 

時間使いに関する本の完成形は、きっと誰もが個人ごとに完成させるものだと思うから、骨格としての必須知識はもう、この本だけでいい気がする。

 

シンプルだけど、

実行はなかなか簡単ではない、

だからこそ価値があり、その人を豊かにしてくれるのだ。

 

そんなことが理解出来るようになる、役立つ知恵のようなことが書かれています。

 当たり前だけど、

時間だけは誰しも平等に与えられていて、

それを無駄にするも有効活用するもその人次第なんだよね。

ま、裕福でないと

平等に与えられているはずの時間を、平等な使い方で使うことはできないところもあるにせよ。

 

フォトリーディングもするけど、

何度も繰り返し読んで実行して体現するために、今年はそばに置いておこうと思います。

 

オススメ。

(今の私には響いた。)

 

 

で、

一押しの時間使いの本を見つけた割に、その数ヶ月後、

また良さげな本を見つけてしまいました!!!

これが2冊目の本。

 

「自分を操る 超集中力」という本。

メンタリストDaiGo  (著)

単行本(ソフトカバー) – 2016/5/31

 

DaiGoって、たくさん本書いてるんですね。

たまたま書店で手に取って、いつも私が気になっていることを体現している方の本で、真似出来そうなものもいくつか載っていたので買ってみました。

 

個人的には喜怒哀楽で集中力を高める、っていう項と、

集中力を高める食事、のところに食いつきました(^^)

 

怒っている時にはかどる作業の種類、とか考えたことなかったけど

あー確かに。って思えていろいろ試してみたいなっと。

 

たかが時間、されど時間。

この2冊は使い倒したいと思っています。

 

 

さて今日はKIN3。

上弦の月前日。

太陽は乙女座17度にあって、木星が天秤座に入る直前。

月は射手座にいて、土星火星もすぐそば。

 

天空図を眺めていて・・・

ふと、天王星海王星冥王星のサインが変わる時期をみておこうと思った。

 

この頃また、地震とか多いし。

要注意時期は天王星が知らせてくれそうな気がします。

 

あと3〜4年先の未来は、いまからは想像できないくらい、

自分が変わっていそうな気がするなあ。

 

良くなっていたいなあ☆

 

1日を3ブロックに分けて、

AM(起きてからお昼まで)

PM(昼から夕方くらい、日が暮れる頃まで)

夜(夕方から寝るまで)、

と考えると、もう「夜」の時間だけど

まだ3分の1あります(^^)

 

それでは、(残りの)今日も良い一日を。
ごきげんよう。