しら月堂のいろ鳥どり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

エネルギーの無駄遣い、止めました。

ごきげんよう。

いろどりみどり、しら月堂です。

 

自分の無力さ、力不足を嫌というほど見てきた、この約5ヶ月というもの。

ようやく、自分のことが把握できてきた気がする。

 

またそれかよ。

って感じでもあり、

 

でも、

ちゃんと一本、軸を作りたい、まだ今は作れてない、

という願いと思いが消せずにあって

 

覚悟をしなきゃ、

という強迫観念?みたいなものもあって。

 

 

思えば私は逃げ道をつくるのが上手。我ながら本当に、そうに違いないと思う。

その結果がいま。

 

重要な覚悟を後回しにしてきた、大事なことをやらないできた、真実を見ないで受け止めないできたツケが今の現実。

 

ツケ、

というとマイナスっぽい言い方だけど

 

実際には、

現実がこう。

っていうこと。

それだけ。

 

現実って何か、って

なんかもやもやしている。と「感じている」自分が存在している現実、なんだよね。

 

逃げ道をつくるのが上手だっていうのは、

落ち込まない利点もありつつ、

いつまでもぐずぐずと根本が治らないデメリットもある。

 

そして結局、

スッキリしないでもやもやしているから、

問題の根幹に帰ってくるのだ。

 繰り返すのだ。

 

失敗したこと、

悔やんだこと、

やり直したいとどこかで思っていること、

 

それらは手を替え品を替え、

結局はまた、同じ学びをトライアルさせようとやってくる。

 

心のどこかで、

本人も忘れている細胞(ヒトの細胞数は60兆個じゃなくて37兆個あるらしいけどね)に記憶された精神のかけらが

リベンジをしようと立ち上がる。

 

そういうことは

きっと、その後の方が今よりずっと楽しいと

本能が知っているから

そちらへ導こうと

いろんなことが重なって具現化してくるのだろう。

 

わざわざ3次元の不自由を手に入れてまで

何を学ぼうとしにきているのか、

何を満喫しようとしているのか、

毎日は精一杯でかつ、めちゃくちゃパワフルでわくわく過ごすのがいいに違いない。

 

それにしても

何かを知るために限界、制限を設けないと

習得できないっていうの、もう止めたらいいのに。

 

歳をとると

若い頃の時間の使い方を悔やむとかw

 

悔やむことも含めて

体感しにきているのかしら♪

 

 

また、思考が蛇行したけど

私の場合、

2008年、無意識を活性化させるというビジネスメソッドとして、マインドマップに触れ、

2009年からピラティスに出会い身体をメンテナンスする方法をかじり、

2012年から様々なスピリチュアルメソッドをかじり、

その間、ビジネススクール行かせてもらったり、フォトリーディング講座も出たりして、

 

さんざん迷走しまくって、

 

ようやく2016年11月も終わりの時期になって

今の自分がどんなんになってるか、把握できるようになった気がする。

 

仕事と生活に追われて狂ったコンパスが、

6月末で仕事を辞めてからの、この5ヶ月かけて、ちょっとずつ向きたい方向に整いだした、というか。

 

まだ、

全然、荒波だし、なんの結果も出してないけど

 

少し自分が整ってきた感じが、ようやくしだしたかな、と。

 

私が自分を整えるには、

足るを知る、

自分の限界を知る、

終わらせてから次、

丸をつくる、

今ここに全力投球、

「宇宙の叡智」(自分の中にも種がある)を思い出して、それを3次元でも自在に利活用する、

手放す、執着しすぎない、

でも諦めない、

夢や理想を自由に描き続けて、その実現を求め続ける、

…ってことの実践かな。

 

ww

多すぎだ、っつってね。

 

 

とにかく、

ここのところの私は、怠けまくっていたんだ、ってことがわかったんです。

 

仕事と生活に追われ、

抜けるところはすべて、手を抜きまくっていた挙げ句、

抜いてはいけない手までも抜いていたんだ

ってことに気付きました。

 

世の中で、活躍していたり、輝いている人は、

見えるところの努力というか、すでに出来ちゃっていることそのものもすごいけど、

見えないところは更に輪をかけて、様々な実績を積み重ねてきてます。

 

なんか、これについては

子供の頃、CMとか見ていて、

「こんなCM、誰だって(私だって)出来んじゃん(できるかも)。なんでこの子がやってるの?」

とか身の程知らずに思ってたことがあったけれど、

 

出ている「その子」が積み重ねてきているバックグラウンド(ラッキーも含めてね)や、

体現しているその人自身が放っちゃってるエネルギー、

それらの諸々に対する信頼など、すべてに、

そのCMに出るだけの価値があるのだと、

 

そして、そのCMに関わるチームを作ってもらえるだけの価値をもっていることが、その人の価値なんだと、

 

この歳になってようやく気付けるようになりました。

 

ワンマンで、実現できる夢とかじゃないんだよね。

ほんと、集合体で実現している結晶みたいなものなんだよね。

 

 

自分のやりたい仕事を得るために、

やりたくない仕事も積み重ねてきたかもしれない、

それができるだけの(あるいはさせよう、と思ってもらえるだけの)魅力、能力、熱意、エネルギー。

 

それらを背負って、今見えている「その人」が出来上がるので、

人間自体も、

大概、氷山の一角なんだな、って思う。

 

 

こんな、当たり前の真実を整理して理解出来るようになったり、

自分の中の軸が整いだしたかも。と感じさせてくれた、

直近で受けたセミナーが、タロット講座。

 

タロット講座なのに、タロットは数回しか使わなかったのも、後から気付いて面白いなって思ったセミナーなんだけどw

 

これが、

私にはものすごーく!!自分の生活を支えてくれるメソッドのインプットをもらえたなあ、と思って、驚いています。

 

 

受けた後、

「なんだこれ?!」

って正直思った。

(すごく、いい意味で!!)

 

欲しかったのはこれだったのかも、って

欲しがることもできてなかった望みに気付かされたというか。

 

今までの、右往左往、晴れない靄、が、

もう自分でどうにか出来そう、って思えた。

 

人によって、講座の感想は異なるのだろうけど、

いろいろかじってきた今の状態の私に、ガツンと効いて♪

いい1日だったなぁ〜と♪

 

 

で、タイトルの、エネルギーについて、

今日書きたかったことというのは、

 

自分が持っている沢山のエネルギーをうまく使おう。

 

…ってこと。

 

あれこれ悩んでもエネルギー使うし

だれかのことを思っても、

思われても、

エネルギーを消費しちゃってるっぽい。

なんか、それがここのところ、体感としてある。

 

 

出来れば誰しも、

自分の持ってるエネルギーは上手に使ったらいい、と思う。

(もちろん、上手に使わなくてもいいけどね、自由だから。)

 

私は、無意識にだだ漏れさせてたから、これを止めて、

自分の願いを叶えるエネルギーの使い方をしたい!って思ったね。

 

 

落ち込むことがあったら

十分落ち込んだらいいけど、満足できるくらい落ち込んだら、

あとはダラダラしない。怠けずに動く!

 

願いを叶える方向へ、動く!

 

そうすると、いいんだってわかった!!

 

ちなみに

叶った自分は未来次元にいるので、

今次元の私は、今は私の未来サポーターズとして動くよ!!

 

今までけっこう怠けてきたから、これからは(なるべく)怠けないようにがんばるよ。

 

 

というのも

自分自身が各次元に存在してる、って言う感覚も、

最近、絵を描いていてよく感じる。

 

日頃、私は絵を

下書きの日と、

色付けの日と、

複数日かけて描いているのだけれど、

 

色付けの日に見る下書きの絵は、

もう、今日の私には描けない、過去の私ありがとう、

と思いながら、完成させているんだよね。

 

不思議なんだけど。

 

今日の私自身も、氷山の一角、っていう、

体現が出来てる例なのかな。

 

 

そしてもう1つ…書こうかと思ったけど

これはまた別の日に書こう。今日はもう出掛ける時間だから。

 

図書館から借りてきた本が面白くて♪

これも未来サポーターズとして、今担当としては是非書き残しておきたいw

 

 

また、明日以降別の

氷山の一角が、書くと思います(^^)たぶん。

 

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

ごきげんよう☆