読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

タイムラグを楽しむ(2017年の目標:その2)

丁寧 日常 時間術 試行錯誤 目標

ごきげんよう。

いろどりみどり、しら月堂です。

 

この言い回しも、

ブログを続けるにはいいかな?と思ったけど、近く止めるかもしれない。

 

でも、…やめないかもしれない。

 

迷走してます。

 

 

年末最後のブログを読んで、まるで他人の文章のように感じる今日の氷山の一角。

私が書きそうな、変人風いい子ちゃん記事w

 

それにしても、

今年の目標って、その1より前に心に決めて実践し始めてることがあったので、忘れないようにその2として記録しておきます。

 

「面倒くさいをやる!」

 

面倒だからとやらないで済ませることがものすごく多くなった。

逃げ恥最終話を見てても思ったけど、生きるということは、本当に、面倒なことをいかにやるかってことだ。

 

面倒くさいをやる、ということは

丁寧にやる、やりたいことをやる、精一杯やる、手を抜かずにやる、そんな言葉にも通じるのかもしれない。

 

便利なものが溢れる中、手間を省かずに何をやるのか。手間をかけたいことは自分にとって何か。

 

そしてこれは

人によって違うということが、つくづくわかった。

 

人によって違う、ということは、それぞれ各々が選択しなければならない。言いかえれば選択できるってこと。

 

自分の人生を放棄せず、何の手間を省いて何の手間を惜しまないのか、今年は、以前よりもっと意識的でいようと思う。

 

部屋を片付ける手間

読まない本を選別して捨てる手間

ものを減らす手間

書いたノートを清書して古いものを捨てる手間

洗濯物はすぐ畳んで仕舞う手間

お金を管理する手間

料理の下ごしらえや手順通りにやる手間

自分の体をメンテナンスする手間

化粧する手間

毎日お風呂に入る手間

毎日歯間ブラシを使う手間

定期的に、ガスコンロなどの大物も掃除する手間

新しい趣味を始める手間、

趣味を諦める手間

 

諸々。笑

 

あ、なんだか問題が見えてきた。

面倒くさいをやる、って言ってて、そもそも楽しい事じゃないから面倒くさいんだな。

 

手間→こうなると最高!

 

じゃなかったから、

面倒くさかったのかも。

 

でも、

楽しい!も最高!も面倒くさいときはあるよねぇ(^.^)

 

つくづく思うに、私って人間は

すぐわかる砂糖みたいな幸せをタイムラグなく求める人種なんだな。

 

今年は、

コツコツ、タイムラグを楽しもう。

 

そうしよう。

 

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

ごきげんよう☆