読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しら月堂のいろどりみどり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

お願いする(2017年の目標:その4)

ごきげんよう。

いろどりみどり、しら月堂です。

 

書きたいことがバンバン湧いてくる日です^_^;

 

テレビで思い出したので、

これも書いておこう、と思ったのが

 

1年前のTEDの録画を昨日見ていて(ディスク容量を空けるためw)、

そのさらに前に見たアマンダパーマーのプレゼンをもう一度見ることになったことについて。

 

アマンダパーマーは、自分の音楽のプロモーション費用を、過去最高額、寄付で集めた人。

自分が自分の光をとこに届けるべきか、よく知っている人。

そのためには、メジャーレーベルだろうと、決別するという選択ができる人。

 

かっこよ過ぎて

やり方がシンプル過ぎて、

素敵だなーって前見たときも思ったけど、今回も思いました。 

 

音楽は聞いたことないんだけどね^_^;

プレゼンをみて、とにかくそんな風に思った。

 

真剣に自分がやりたいことをやるって

叶えるって

こんなやり方もあるんだなっとも思った。

 

 

思い返してみると

私がアメブロを始めた理由は、

最終的には

好きで描いている私の絵のファン(喜んで買ってくれる人たち)を作るため

だったけど

 

なんか、そのことにちょっと後ろめたさが残っているよねぇ、というのは実感としてあるんだよなぁ。そんな気がする。

 

後ろめたさがある状態では書きつづけていられなくて、

ただ好きなことを本当に純粋にそれだけを伝えるために書くことしか結局は出来なくて、

しかも、そういう書き方の方が、内容もイキイキするし、って続けてきたけど…

 

その結果、

絵を買って欲しいことを全く考えないブログになってきたとすると

それは絵を売る目的とはズレてくるんだなー(´-`)

 

だからきっと

その時に、アマンダパーマーのように、

絵を描かせてください、

そのために必要なだけのお金で絵を買ってください、

とシンプルに私がお願いできるだけの人になれるかどうか、

そのハードルを超えられるかどうか、が

絵描きとして生き残れるかどうかの分かれ道なのだろうなぁー。

なんて、思ったのです。

 

なので

すごく抵抗の残る、

お願いする、お願いしてみる、をやってみよう!

ということも、目標として明文化しとこ♪

 

書いて忘れるとか無責任な目標の立て方もやめて、どうやったらすんなり、やりたいことをやれるか、今年はお試ししてみよっと。

 

でも、なかなか出来なかったりしたら

新月のお願いとかに頼り出したりしてね(´∀`)

 

あれは忘れているうちに叶うらしいからね♪

そっちの方が楽チンだ〜笑

 

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

私も、

なりたい未来の自分に渡すキラキラバトンをつなぐように、

今日を生きようと思います(´∀`)プププ

 

ごきげんよう☆