しら月堂のいろ鳥どり

大好きな鳥と色のこと他、色々の気になるネタを選り取りみどり書いてみます☆

努力の質

立ち読みした本屋で

また、同じ文章に出会う

 

しつこく諦めずに努力をしなさい…とは言っても

 

無駄な努力ではダメだ

意味のある努力を続けなくては 

 

 

この言葉にぶつかると、勢いが削がれる気がする。

 

いま、

コツコツ続けている努力が

 

無駄なものか

意味のあるものか

どうやったら見分けられるのかが知りたいものだ

 

 

今日のべっぴんさん、

一生かけて取り組む宿題だと思って

向き合わなければね。

 

苦手意識のあるものは

すぐに乗り越えられると思わずにそんな風に捉えて向き合って行ったらいいと、

少しのヒント。

 

 

今日はお金の本がよく目に入る1日。

気にしていないようで気になるお金の問題。

 

どうやったら豊かだと感じられるのか

まだ向き合っている最中。

 

 

自分との約束

何を守り

何は反故にして良いか

 

反故にするなら約束せずに置くべきか

 

時々、

思い出したように悩むことがある

 

 

そして

無理にでも、100パーセントでないにしろ

しがみついたものは時に

自信として支えてくれたりもする

 

本当は

もっと丁寧に、

エネルギーを込めて取り組んでいたいものなのに

 

今はきっと

その見極め期間

もし時間が無尽蔵にあったら

私は何をするだろう

 

他の条件次第で

 

何かはできないだろうか

 

 

なぜ、

 

それをしたいだろうか

 

 

それぞれの生き様

ごきげんよう。
いろどりみどり、しら月堂です。

 

おじいちゃんの誕生日だった日に、昔お世話になった方が亡くなった、という、訃報を受け取る。

 

なぜだか、

昔の朝ドラで、マッサンを見ていて

お世話になった鴨居商店の一人息子が亡くなったという知らせを受ける回を見たその日に。

なんだろう、こういうのもシンクロするのかな?

 

 

薄々とそうなのかもな、って思ってはいたけど

余計なエネルギーは送らないようにしよう、と私自身としては決めていた人。

 

いろいろ、教えてもらった人。

再受講、いつでもオッケーよ、と言ってくれてた先生だったけど

簡単には会えなくなってしまったな。

或いは、エネルギー体の方が、意識を向けた時の学びは大きくなるのだろうか?よりダイレクトになるかも?

 

 

死というものが

この世で活動するための肉体という容れ物の範囲、限界を超えてしまって

魂がまた元の場所へ戻っていくことだと

頭では理解していても

肉体を失うショックの大きさについて考えてしまう。

 

より近しい人になればなるほど

拒絶してしまうような痛みではないかと思う。

 

ここ数年で

立て続けに大切な人々を失い、追いかけるように帰って行った人。

 

どれだけの学びと満足感を得て、帰っていったのだろうか、と思う。

 

それから、

彼女が発する自信たっぷりの強い言葉と、実際は違かったのだろうか?とも考える。

 

執着なく未知なる世界へ飛び込めるところが憧れるところだったけど、

実は見えないところで現実の物質社会へ執着はしていたのかもしれない、と思う。

 

執着しまくりの人間くさい一面もあったかもと思うと、聖人君子じゃなかったんだなと思えて、微笑ましい気もする。

 

人間は

振り幅が大きくなってしまう時があるのだろうな、と共感してしまう。

 

さて、ダウンな時もアッパーな時もあっていいとして、

私の人生をどんな風に創めますか?

…って、また問われてる感じ。

 

この頃はホロスコープの理解もそんな感じになってきた。

良くも悪くも、自分が持っている星のキーワード、テーマに反応するから、何に反応したいかどんな風になるか好きに選んでいいよ、私が舵取りできるよってことなんだな、って。

 

まだ、

今のこの肉体と生き続けている私は、どんな風に「より良く」「私らしく」「何にウキウキしながら」生きてくんだろうか?

 

毎日、毎瞬毎瞬を、

ハッピーを意図して、望む人生を引き寄せて生きようと思う。

 

「ハッピー」の名は、私の弟分だったインコの名前でもあり。

気さくで愛嬌のあったあの子みたいに、

自分に正直に、好きなものを好きと主張しながら、真面目に精一杯生きよう。

 

来月のドイツもめっちゃワクワクして向かおう!

ドイツに住んでいた、恩師にもサポートしてもらっちゃおう♡

 


それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を!

ごきげんよう☆


水瓶座新月に想う、自分の整え方

ごきげんよう。
いろどりみどり、しら月堂です。

 

昨日は朝イチで、起きてすぐ、

たまたまふと15分くらいボーッとする時間があって、

これが瞑想の良さを連れてきてくれた。

 

あぁ、あれってこうかも!

がたくさんあって。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

本当はこれを毎朝やりたいのに

15分測るための時計を隣の部屋から持ってくることを億劫がったり

 

家人のイビキが轟音すぎて気が散ったり

 

うまくいかない日が多過ぎる。

 

 

それがたまたま出来たのが昨日の朝。

なんでもうまく行きそうな、わくわくが勝手に降ってきた朝。

 

(「勝手に?」)

 

で、そのあと、

1日を過ごしてみて、朝のわくわくとは裏腹に

眠くて動けなかったり

何が心地いい?って聞いても、でもなぁって別案を検討する脳が作動して

足が止まったり

 

そんな風になることもたまにはあるよね、と

そんな時用の対策がパッと思いついたらいいよねぇと、つくづく思った。

(「どんより」を選んだ?)

 

 

体調のいい時はすぐ切り替えられる。

だから、

切り替える方法を忘れちゃってるダウンな時にでもぱ思い出せる方法。

それが必要だ、と、なんか昨日は午後から悶々と思った。

 

今朝は、

あーそれが

☆1人の時間を持つ、とか

☆瞑想する、とか

☆散歩する、とか…

要はなんでもいいから自分自身に帰る時間を持つことなのかなぁ?、とぼんやり思った。

 

特効薬みたいな、劇薬ではないんだよね。

ジワリと効く、漢方薬みたいなもの。

 

日頃の整え方がモノを言う部類のもの。

 

 

…昨日の落ち込み時間帯にとぼとぼ歩きながら思っていたこと。

 

昔、中学生くらいの時代に、本当に私の人生なんか消えて無くなっちゃえばいいのに、と思ったりしてた何もない平凡で飽き飽きしていた日々に、シンクロだなぁと考えていた。

 

その後、

大学時代に楽しいことがあることを知り、

働いてからも実際に楽しいことがあったりして、

恋もしたりして人生の鮮やかさを知り、

次元を変えさえすれば、こんな世界も見られるんだ!

…と真反対な気づきをくれた、どんより暗く沈んだ、鮮やかな世界を知らなかった頃の世界。

 

このどん底に今、久しぶりにシンクロしてるってことは、存分にとぼとぼ時間を味わって、離れたら(次元を変えたら)いいじゃない?のサインかもしれないな、と大人になった今は思えます。

 

そして、わくわくがどんよりになったりする現象を観察していて

引き寄せて創(はじ)めようとするとき、

「勝手に降ってくる」、なんて投げっぱなしにするより、

「私がオーダーしたから、降ってきてくれた」と積極的に自己責任にした方が、

自己実現感が増して、より自信が生まれるのかもなぁ、なんて今日は閃き。

 

わくわくしたいと願ったら、願い通りわくわくが降ってくる!

どんよりしたら存分に味わって、どんより次元から好きな次元にいつでも移動出来る。

 

どっちでも自分が選べるよ〜のサインかもねぇ(*´∇`*)

 

そういえば

人生の鮮やかさを知った方法、自ら見に行ったし、自ら手に入れようともがいてたな!

…と昔の行動を少し思い出した!

 

自動運転できるようになると自分がしてきたことを忘れてしまうけど、いつの間にか自動運転をやめてしまって、自分でも運転してなかったのかも。

もしくはまた、自分らしい運転に変えたくなったのかも。

 

自分の人生は、自分で舵取りせなね。

べっぴんさんで、江波杏子さんが語るセリフにもまたシンクロ。

 

シンクロって、つくづく、

チューニングなんだなって思う。

 

どうなりたいか、どうありたいかを意図したら、実際に自分をそこへ添わせていく。

添っていたら、近しい言葉やシーンに反応する。

 

あちこちから降り注ぐチャンスを掴まえられる自分に整えるってことなんだなぁ、と思う。

 

昨日はやりたかったことを地道に消化。

旅行の時の、チェックサイトリストを作ったり

自分統合ノートで統合するやり方を練ったり。

付箋に追加してスタンプ導入!

 

やりたいことをやったことに1つ1つ変えていく。

それをする時間はたっぷりあって

 

その一方で本当にやりたいことをする時間は残り僅か。

やりたいことに費やす時間をもっと設けるためにも、サッサと動く。

 

急がねば!

急ぐけど、無駄にしてる時間って実はないから大丈夫、とも思ってたり。

 

どっちだよw

 

さぁ、たった今、

水瓶座新月です(*´∇`*)

 

新月のお願いごと描いて、

今日をスタートしようと思います♪


それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を♪

ごきげんよう☆


やりたいことがわかりそうな

ごきげんよう。

いろどりみどり、しら月堂です。

 

悩んで悩んで

今朝なんだか

目指すべき道が見つかったような朝です。

 

どんなふうに自分の人生を舵取りするのか

少しだけ

理想とするところが見つかった気が。

 

歯を食いしばってしがみつく仕事のようなブログ、

それはそれでしんどい時もありつつ楽しんで続けているのだけれど

 

それとは別に

 

自分を蓄積する、積み重ねるようなブログ?

 

日記でもいいのかもしれないけれど。

(日記の方がいいのかな?)

それを私はやりたいんだな、と。

 

理想は土屋太鳳ちゃんの綴っているようなブログ。

 

毎日読みはしない(かもしれないけど)けれど、

時々アクセスした時に、あぁ今こんなステージで、こんな気持ちで頑張ってるんだな、と

誰にでも感じられて

 

それを読んだ人が

自分に引き寄せた時に

自分もがんばろう、って思えるような

そんな書き物。

 

その点では

人の目を気にしない書き物であってはいけないけど

書く側にとっては

人の目を必要以上に気にしない書き物。

そんなものにしていけたら、と思っている。

 

きっと、

いろどりみどり、なものになりそうな気がするし。

お後がよろしいようでw

 

 

月ヤギ2ハウスの私としての目下の課題は収入!

 

3日後には、どんな仕事を探そうか、方向性が見つかって

 

収入が安定して、

 

太陽水瓶3ハウスが輝き出す道がぼんやり見えてくる気がします(*゚▽゚*)わくわく!

 

引き寄せちゃうわ、私(*'▽'*)

 

 

 それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を!

ごきげんよう☆

 

今、ココから創めよう!

ごきげんよう。
いろどりみどり、しら月堂です。

 

またまたhappyさんからのアドバイスで。

 

創める!

 

っていう言葉を覚えました。

 

創める、は「はじめる」と読みます。

 

誰もやったことがないことを「はじめる」時に充てる漢字だそうです。

 

なんか、イイ☆

 

気に入ったので

今日から使い始めます♪(←やりはじめるから、始。)

 

誰もが

この人生では、その人の人生を「創める」のだろうな。

 

細かく見たら、

その人の今日を創める。

その人の一瞬を創める。

 

今から、好きな生活を創めよう♪

 

言葉(文字)の力だなぁ。

 


それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。


ごきげんよう☆