しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

努力の質

立ち読みした本屋で

また、同じ文章に出会う

 

しつこく諦めずに努力をしなさい…とは言っても

 

無駄な努力ではダメだ

意味のある努力を続けなくては 

 

 

この言葉にぶつかると、勢いが削がれる気がする。

 

いま、

コツコツ続けている努力が

 

無駄なものか

意味のあるものか

どうやったら見分けられるのかが知りたいものだ

 

 

今日のべっぴんさん、

一生かけて取り組む宿題だと思って

向き合わなければね。

 

苦手意識のあるものは

すぐに乗り越えられると思わずにそんな風に捉えて向き合って行ったらいいと、

少しのヒント。

 

 

今日はお金の本がよく目に入る1日。

気にしていないようで気になるお金の問題。

 

どうやったら豊かだと感じられるのか

まだ向き合っている最中。

 

 

自分との約束

何を守り

何は反故にして良いか

 

反故にするなら約束せずに置くべきか

 

時々、

思い出したように悩むことがある

 

 

そして

無理にでも、100パーセントでないにしろ

しがみついたものは時に

自信として支えてくれたりもする

 

本当は

もっと丁寧に、

エネルギーを込めて取り組んでいたいものなのに

 

今はきっと

その見極め期間

それぞれの生き様

ごきげんよう
いろどりみどり、しら月堂です。

 

おじいちゃんの誕生日だった日に、昔お世話になった方が亡くなった、という、訃報を受け取る。

 

なぜだか、

昔の朝ドラで、マッサンを見ていて

お世話になった鴨居商店の一人息子が亡くなったという知らせを受ける回を見たその日に。

なんだろう、こういうのもシンクロするのかな?

 

 

薄々とそうなのかもな、って思ってはいたけど

余計なエネルギーは送らないようにしよう、と私自身としては決めていた人。

 

いろいろ、教えてもらった人。

再受講、いつでもオッケーよ、と言ってくれてた先生だったけど

簡単には会えなくなってしまったな。

或いは、エネルギー体の方が、意識を向けた時の学びは大きくなるのだろうか?よりダイレクトになるかも?

 

 

死というものが

この世で活動するための肉体という容れ物の範囲、限界を超えてしまって

魂がまた元の場所へ戻っていくことだと

頭では理解していても

肉体を失うショックの大きさについて考えてしまう。

 

より近しい人になればなるほど

拒絶してしまうような痛みではないかと思う。

 

ここ数年で

立て続けに大切な人々を失い、追いかけるように帰って行った人。

 

どれだけの学びと満足感を得て、帰っていったのだろうか、と思う。

 

それから、

彼女が発する自信たっぷりの強い言葉と、実際は違かったのだろうか?とも考える。

 

執着なく未知なる世界へ飛び込めるところが憧れるところだったけど、

実は見えないところで現実の物質社会へ執着はしていたのかもしれない、と思う。

 

執着しまくりの人間くさい一面もあったかもと思うと、聖人君子じゃなかったんだなと思えて、微笑ましい気もする。

 

人間は

振り幅が大きくなってしまう時があるのだろうな、と共感してしまう。

 

さて、ダウンな時もアッパーな時もあっていいとして、

私の人生をどんな風に創めますか?

…って、また問われてる感じ。

 

この頃はホロスコープの理解もそんな感じになってきた。

良くも悪くも、自分が持っている星のキーワード、テーマに反応するから、何に反応したいかどんな風になるか好きに選んでいいよ、私が舵取りできるよってことなんだな、って。

 

まだ、

今のこの肉体と生き続けている私は、どんな風に「より良く」「私らしく」「何にウキウキしながら」生きてくんだろうか?

 

毎日、毎瞬毎瞬を、

ハッピーを意図して、望む人生を引き寄せて生きようと思う。

 

「ハッピー」の名は、私の弟分だったインコの名前でもあり。

気さくで愛嬌のあったあの子みたいに、

自分に正直に、好きなものを好きと主張しながら、真面目に精一杯生きよう。

 

来月のドイツもめっちゃワクワクして向かおう!

ドイツに住んでいた、恩師にもサポートしてもらっちゃおう♡

 


それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を!

ごきげんよう


やりたいことがわかりそうな

ごきげんよう

いろどりみどり、しら月堂です。

 

悩んで悩んで

今朝なんだか

目指すべき道が見つかったような朝です。

 

どんなふうに自分の人生を舵取りするのか

少しだけ

理想とするところが見つかった気が。

 

歯を食いしばってしがみつく仕事のようなブログ、

それはそれでしんどい時もありつつ楽しんで続けているのだけれど

 

それとは別に

 

自分を蓄積する、積み重ねるようなブログ?

 

日記でもいいのかもしれないけれど。

(日記の方がいいのかな?)

それを私はやりたいんだな、と。

 

理想は土屋太鳳ちゃんの綴っているようなブログ。

 

毎日読みはしない(かもしれないけど)けれど、

時々アクセスした時に、あぁ今こんなステージで、こんな気持ちで頑張ってるんだな、と

誰にでも感じられて

 

それを読んだ人が

自分に引き寄せた時に

自分もがんばろう、って思えるような

そんな書き物。

 

その点では

人の目を気にしない書き物であってはいけないけど

書く側にとっては

人の目を必要以上に気にしない書き物。

そんなものにしていけたら、と思っている。

 

きっと、

いろどりみどり、なものになりそうな気がするし。

お後がよろしいようでw

 

 

月ヤギ2ハウスの私としての目下の課題は収入!

 

3日後には、どんな仕事を探そうか、方向性が見つかって

 

収入が安定して、

 

太陽水瓶3ハウスが輝き出す道がぼんやり見えてくる気がします(*゚▽゚*)わくわく!

 

引き寄せちゃうわ、私(*'▽'*)

 

 

 それでは、そろそろこのあたりで。
どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を!

ごきげんよう

 

お願いする(2017年の目標:その4)

ごきげんよう

いろどりみどり、しら月堂です。

 

書きたいことがバンバン湧いてくる日です^_^;

 

テレビで思い出したので、

これも書いておこう、と思ったのが

 

1年前のTEDの録画を昨日見ていて(ディスク容量を空けるためw)、

そのさらに前に見たアマンダパーマーのプレゼンをもう一度見ることになったことについて。

 

アマンダパーマーは、自分の音楽のプロモーション費用を、過去最高額、寄付で集めた人。

自分が自分の光をとこに届けるべきか、よく知っている人。

そのためには、メジャーレーベルだろうと、決別するという選択ができる人。

 

かっこよ過ぎて

やり方がシンプル過ぎて、

素敵だなーって前見たときも思ったけど、今回も思いました。 

 

音楽は聞いたことないんだけどね^_^;

プレゼンをみて、とにかくそんな風に思った。

 

真剣に自分がやりたいことをやるって

叶えるって

こんなやり方もあるんだなっとも思った。

 

 

思い返してみると

私がアメブロを始めた理由は、

最終的には

好きで描いている私の絵のファン(喜んで買ってくれる人たち)を作るため

だったけど

 

なんか、そのことにちょっと後ろめたさが残っているよねぇ、というのは実感としてあるんだよなぁ。そんな気がする。

 

後ろめたさがある状態では書きつづけていられなくて、

ただ好きなことを本当に純粋にそれだけを伝えるために書くことしか結局は出来なくて、

しかも、そういう書き方の方が、内容もイキイキするし、って続けてきたけど…

 

その結果、

絵を買って欲しいことを全く考えないブログになってきたとすると

それは絵を売る目的とはズレてくるんだなー(´-`)

 

だからきっと

その時に、アマンダパーマーのように、

絵を描かせてください、

そのために必要なだけのお金で絵を買ってください、

とシンプルに私がお願いできるだけの人になれるかどうか、

そのハードルを超えられるかどうか、が

絵描きとして生き残れるかどうかの分かれ道なのだろうなぁー。

なんて、思ったのです。

 

なので

すごく抵抗の残る、

お願いする、お願いしてみる、をやってみよう!

ということも、目標として明文化しとこ♪

 

書いて忘れるとか無責任な目標の立て方もやめて、どうやったらすんなり、やりたいことをやれるか、今年はお試ししてみよっと。

 

でも、なかなか出来なかったりしたら

新月のお願いとかに頼り出したりしてね(´∀`)

 

あれは忘れているうちに叶うらしいからね♪

そっちの方が楽チンだ〜笑

 

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

私も、

なりたい未来の自分に渡すキラキラバトンをつなぐように、

今日を生きようと思います(´∀`)プププ

 

ごきげんよう

 

 

 

書いた目標を見て実践する(2017年の目標:その3)

ごきげんよう

いろどりみどり、しら月堂です。

 

目標は

書き出すと叶う!と言われているので

 

私、数年前から書くようにしてきたんですが

叶ってないものもけっこうあります。

 

なんでだろう?と考えていたら

…というより、

叶ってないものもいっぱいあるなーとぼんやり考えていたら、

最近読み始めたとあるブログに、その理由が書いてありました。

 

書いたことが叶うようになるまでには、ステップがある、という記述があったのです。

 

まさに、このステップで、私はクリアしてなかったみたいです。

 

それならば!と、

今年は、クリアするためのいろいろを実践するとともに、

もう1つ、これからはやらないとな、ということを自覚したので、それをやろうと思います。

 

それは、

書いた目標を時折「見なおして」(折に触れて何回も見て)実践する!

ということ。

 

そうです、

書いていい気分になって、それでおしまい。

…だと立てた目標が立てただけのものになってしまって、発展していかないのですよね。

そりゃソーダ(^.^)

 

言うならば、

氷山の一角たる、過去現在未来の自分が、接点のないパラレルワールドに存在し続けてしまっているという現実が現状なので、

これを打破しようってことです。

 

この問題に、ようやく私、気づきまして、

せっかく過去の私が今に繋いでくれたノウハウは、活かさなきゃな、

そして、未来軸の私にも引き上げてもらわなきゃな、って

ようやく今更ながら思えるようになったのです。

 

今年は、この、バラバラな自分自身の統合をやろうと。

 

具体的には、目に見えてわかりやすい目標とか計画とか、ちゃんと目にして実践するための仕組みをちゃんと回そうと思います。

 

ちょっと話題が飛びますが

今朝のテレビで、

ドクターコパ氏がお財布を数年ごとにリニューアルする大切さを説いている際、理由を問われて、

わかんない。わかんないけど、そうなの!

と言い切ってて、

 

あぁこれは。

…とそれを見ていて、私は思いました。

 

わかりやすく語れるもっともな理由はないけど、体感として重要なことは、確かにあるよね、とそれを見ていて思いました。

 

全然違う話題だけど、

言葉や今までの通例、常識とされてきた事実では語れない真実は確かにあって、

過去現在未来の自分を統合してなりたい自分になっていくというのは、真実の1つなのだろうなぁと思いました。

 

大概、私はノートというものを使い過ぎだとそういう認識は勿論あるのですが、

今年も年始に一冊新調しまして、そのノートは、

この、自分の叡智を利用するためにつかうことにしました。

 

叡智だって(≧∀≦)

ププ。大袈裟なw

 

でも、真実なので(^.^)

 

自分が書いたこと、思ったことが、まず私自身を助けてくれるはずなので、

今年はこのノートを使って、あちこちに書き散らかした目標とか徒然とかを見直して、

シンプルに私史上、1番いい感じの私になってみようと思います。

 

無意識の書き換えって難しい気がするけど、

淡々と取り組んでみます(^.^)

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

ごきげんよう

 

 

タイムラグを楽しむ(2017年の目標:その2)

ごきげんよう

いろどりみどり、しら月堂です。

 

この言い回しも、

ブログを続けるにはいいかな?と思ったけど、近く止めるかもしれない。

 

でも、…やめないかもしれない。

 

迷走してます。

 

 

年末最後のブログを読んで、まるで他人の文章のように感じる今日の氷山の一角。

私が書きそうな、変人風いい子ちゃん記事w

 

それにしても、

今年の目標って、その1より前に心に決めて実践し始めてることがあったので、忘れないようにその2として記録しておきます。

 

「面倒くさいをやる!」

 

面倒だからとやらないで済ませることがものすごく多くなった。

逃げ恥最終話を見てても思ったけど、生きるということは、本当に、面倒なことをいかにやるかってことだ。

 

面倒くさいをやる、ということは

丁寧にやる、やりたいことをやる、精一杯やる、手を抜かずにやる、そんな言葉にも通じるのかもしれない。

 

便利なものが溢れる中、手間を省かずに何をやるのか。手間をかけたいことは自分にとって何か。

 

そしてこれは

人によって違うということが、つくづくわかった。

 

人によって違う、ということは、それぞれ各々が選択しなければならない。言いかえれば選択できるってこと。

 

自分の人生を放棄せず、何の手間を省いて何の手間を惜しまないのか、今年は、以前よりもっと意識的でいようと思う。

 

部屋を片付ける手間

読まない本を選別して捨てる手間

ものを減らす手間

書いたノートを清書して古いものを捨てる手間

洗濯物はすぐ畳んで仕舞う手間

お金を管理する手間

料理の下ごしらえや手順通りにやる手間

自分の体をメンテナンスする手間

化粧する手間

毎日お風呂に入る手間

毎日歯間ブラシを使う手間

定期的に、ガスコンロなどの大物も掃除する手間

新しい趣味を始める手間、

趣味を諦める手間

 

諸々。笑

 

あ、なんだか問題が見えてきた。

面倒くさいをやる、って言ってて、そもそも楽しい事じゃないから面倒くさいんだな。

 

手間→こうなると最高!

 

じゃなかったから、

面倒くさかったのかも。

 

でも、

楽しい!も最高!も面倒くさいときはあるよねぇ(^.^)

 

つくづく思うに、私って人間は

すぐわかる砂糖みたいな幸せをタイムラグなく求める人種なんだな。

 

今年は、

コツコツ、タイムラグを楽しもう。

 

そうしよう。

 

 

それでは、そろそろこのあたりで。

どうぞ、どなたも、今日の終わりまで良い一日を。

 

ごきげんよう