しら月堂のいろ鳥どり

脳内整理と断捨離のため、徒然に

自分をいかして生きる

ごきげんよう

 

家にある、数々の断捨離したい本から、

ふと手に取った本のタイトル。

タイトルに惹かれて買ったものの、読む時間を取れなかったってやつ。 

 

例によって積ん読していたものなんだけど

読んで見たら今の私にこそ響く内容だった。

 

 

本の中から、響いた言葉の数々&その感想はこんなところ。

きちんとまとめたいけど

すぐ分かりやすくまとめる力が今は足りないので

そのまま、メモしておいたものを書く。↓

 

<引用しながらメモ> 

 

働き方とは、日々の仕事の中で練り上げられるもの。

 

だから、後から言語化される方法論は、

その人たらしめているなにかと密接につながっていて

 

日々の練り上げが、そもそもない人には同じように響かない可能性がある。

 

バックボーンも環境も違っても、日々の練り上げがある人には、

響くポイント、共通項が見つかって、大いに響く可能性がある。 

 

学習とは、

体験を一度抽象化して、他の物事にも適用できるようになること。 

 

「仕事をする」というより

「自分の仕事をしている」ように見えた

(その人たらしめているなにかと密接につながっている働き方)

 

やるからには「自分の仕事」にする

自分をどういかして生きてゆくかという課題

 

人間の仕事とは

死ぬまで自分をいかして生きること

 

人は 

よりたくさん 生命(いのち)が入っているものを求めている

 

心が満たされるのは

自分の存在が認められる時

(このこと以上に、人の心を満たすものはないんじゃないか)

 

印象を良くするための様々な工夫フレーバー、香料のようなもの

 

人の仕事に触れ続けて生きる

無数の存在感と不在感

 

「いる」仕事が人を元気にする

 

触れた人が

より新鮮で生き生きとした状態になること

 

存在の輪郭がよりハッキリすること

 

生まれ直すような人間の創造性

より生きているようになることを助ける働きが いい仕事

 

その仕事を成している存在を目撃した自分の存在が

より生きることに向かって身を整えた、小さな反応

 

人の勇気を起動して突き動かすのは

何よりも実際に勇気を出して行動した人の姿だ

 

「自分がいる」仕事をすること

 

大切にしたいことは?自分がお客さんでいられないことは?

 

見たくない

ザワザワする悔しい

落ち着かない

 

出来てないことも可能性

 

こうありたい自分

そうではない現実

 

要するにある段階から言い訳が効かなくなってしまったのね。

 

お金を使うことだとか

時間をかけすぎることなどについてね

 

何か理由がないと言い訳ができないレベルに足を踏み入れてしまっていた

 

障害や問題に直面するも

 

ではどうする?

と次の行動に移る思考習慣が身についているのかもしれない

 

始めれば始まる

 

いがらしみきお 社是

なんでもやる

とにかくやる

ほっといてくれ

 

自分が行動することで自分^ ^

 

喜びたいと同時に、

人がよろこんでくれなかったら意味がない

 

もっと普遍的で

誰でも入って来られるような、平べったいスタンスでやりたい

 

表現したいことがある人のまわりには、必ず小さなマーケットがある

 

軽やかに

自分のアンテナを働かせて生きたい

 

<ここからメモを読み返しながら感想 ↓>

 

私が辞めた仕事に対して持っていた漠然とした違和感を

説明してもらったような気持ちになった本

 

私はきっと、そこではすでに「いない」仕事をしてしまっていて

どこかで「いる」仕事をしたいと願っていたのかもしれない

 

だから辞めた

 

家事だけを仕事としているなら

今こそ「いる」仕事をすべきとき

 

ここでも「いない」ままでしかいられないなら、

「いる」仕事を探して、それをすべき。

 

 

どうやって

「いる」仕事ができる人になれるのだろうか

 

一歩一歩、模索中。

今私の仕事は、模索しながらの産物なのかも。 

  

 

それでは、今日も良い一日を。

ごきげんよう

 

しら月堂

 

 

繰り返しの効用

ごきげんよう

 

好きな番組や

本や

ブログや

写真や…

 

様々なものたちの中には

人生の掛け替えのない時間を費やしてまで

繰り返し繰り返し

見聞きしたり体験したりしてしまうものがあるが

 

再び見聞きする、追体験することによって得られているものは

実際には何なのだろうか?

 

果たしてそれは

有用なのか、無用なのか?

 

山のようなやりたいことが片付いていかない理由の一つに、

確実にこの追体験タイムが横たわっている気がしてならない。

 

追体験をしたがるのは何故なのか?

自己分析してみると

甘味のような、何か癒やしとなる物質を享受しているのかもしれない。

 

手っ取り早く、ソフトな快楽(すでに知っている快楽)を得られるから、そうしているのだろう。

貴重なまっさらな時間を費やしてなお悔やまないだけの甘味料。

 

夫は

気に入った映像は繰り返し視聴するのが常だが、

多忙な生活の中の数少ない余暇を、新たな体験ではなく追体験に費やすのは

どういう心持ちからなのだろう?と常々思ってしまう。

 

 

繰り返しの効用は

記憶がより鮮明に定着(画素数が上がる感じ)出来るため、そうなった故に得られた糖分(…のような、快楽物質)を、自分が望んだだけの量をチャージ出来ること。

 

自分の行動にも変化が出るだけの知恵として身につく可能性があること。

 

デメリットは

新体験や新しいチャレンジに費やすための貴重な時間を削って、追体験しているということ。

追体験のために、貴重な時間を削っている事実。新しい発見は圧倒的に少ないであろうこと。

 

何かを自分のために定着させたいのであれば、あえて繰り返しのデメリットに目を瞑る必要があるのだろうな🤔

 


それでは、このへんで☆

このあともどうぞ良いひとときを。


いろ鳥どり、しら月堂でした。
 

勇気

ごきげんよう

 

しばらく前にNHKでやっていたトットてれびを録画で見ている。

 

人生に必要なものは、勇気とナントカって言っていた。

 

安定していたテレビ女優の仕事を休んでニューヨークへ単身旅立つトットちゃん。

 

最近、勇気って出してたかな?

安定志向ばっかりだよね。

 

ふと、自分を振り返る。

 

何が出来るかわからないけど

勇気だそうって思った。

 

それ以外、人生なんてものは無駄なもの(ずいぶん雑な言い方だけど、極論するとそう)、っていうのは本当かもしれない。

毒でハッピーになる?

ごきげんよう

 

少し前に読んだ、よそのブログでモヤモヤしたこと、っというか

そうなんだよね〜と納得したことについて。

 

いつもは面白おかしいネタを綴っているブログなのだけど、

ある日豹変して、超・長文で全編・愚痴大会なブログ記事を書かれている方がいて

 

その日の「イイネ!」数が

おそらくいつもの倍くらいに跳ね上がっていたのを見たんです。

 

お行儀の良い、優等生ブログよりも、

お行儀悪い、極悪非道をさらけ出したブログの方が、

いい反応をもらえるってことなんだよね、と

妙に納得した出来事。

 

確かに、不思議と弱っている内容をさらけ出すブログに惹かれたりすることもあるけど(そんな時は私の中の、弱い部分が共鳴しているって感じる!!)…でも私は…

 

淡々と、沈むことなく昇っていくようなブログだけを書きたいと思ったりしたのでした。

 

自分が後で読むためのブログなら尚更。

後で読んで、自分がすこしぐぐぐーっと底力を出したくなるような、そういうブログを残せていけたら、いいなって♪

 

いい時も悪い時も

また、いい時に戻っていくように、よりよくなっていけるように、

言葉の力を信じているからこそ。

 

毒は吐くと思うんだけどね、それでも淡々と、沈むことなく、

昇っていくようなブログだけを、書いていきたい。

 

なんだか・・・

こういう風でありたくない、っていう姿も、

こういう風でありたい!!を強く意識させてくれるきっかけをくれるので

 

結局、無駄なものなんてなかったりするものですね。笑

 

愚痴大会ブログに感謝ってことになるのかな。

 

それではこのへんで、ごきげんよう

 

あなたくらい自分が好き

ごきげんよう

 

こんなお母さん、素敵よね、

…と、いつも思ってしまうブログ♪

ameblo.jp

 

f:id:shiratsuki-do:20180311221220j:plain

 

自分を大事にし、

子供も大事にする、そんなお母さん♡

 

つい自分を犠牲にしてしまいがちなお母さんは、

もちろん子供を1番に考えているでしょうが

 

自分も大事にしてね、って気づかせてくれるような♪

 

 

このブログとは直接関係ありませんが

自分一人だけの食事を雑にする人は

自己価値が低い人が多い傾向があるのだとか。

 

私はまさに、「一人の時は何食べたっていい」って考える方!

…だったので、自己価値低いかな?!って振り返って見たけど…

 

単純に、一人の時に食事で余計な時間を使いたくないって思っているだけなので

自分の時間に対して貪欲なだけ、と思ったけど…

 

でもやっぱり…

「食事で余計な時間を使いたくない」

って考えがそもそも、なんか豊かじゃないよね〜w

 

ゆとりがないんだな〜ってまた気付かされた。

 

だから時短で食べられるものを好んで多く食べるけど、

「おいしい〜っ!!」って思えるものを食べるようにしています。

 

うーん、半分嘘つきました。

 

自分一人の時こそ、賞味期限切れ食品の消費チャーンス!!!

っとも思ってて

無駄に捨てる食材がないように、せっせと食べていたりするなぁ…

 

あまりにも豊かじゃないって感情が悲しくなったらやめるけど、

私は食品を無駄にしてないっ!!って胸を張れたら、まぁそういうの(賞味期限切れ食品をコツコツ食す)もアリだと思うんだけど。

 

ほんとのところはどうなんでしょ??

 

雑な暮らしかもしれないとおもいつつ、それではこの辺で。

ごきげんよう

風天小蓄

ごきげんよう

 

マヤ暦をかじるようになって、

マヤ260日周期をさらに4日ずつ小分けにして、それぞれに当てはまる易があるということを知り…

 

今日までの4日間は「風天小蓄」なのだそう。

大きくことを成すことは難しいが、小事を積み重ねて来るべき時に備える、…といった内容と理解したが…

 

おぉ!!!

 

…と、ちょっとここ数日のシンクロ感に納得。

 

ここ数日、確かにもがいていて

できることをコツコツ、という感じで物事をこなしていたので

まさにこの卦の通りじゃないの。

 

ここ数日の、ブログまとめも

まさに私にとっての小蓄(コツコツ積み重ね)であったな、と。

 

苦楽、吉凶、幸不幸、やりたいやりたくない、…

対になる感情たちに

揺らされている自分を楽しもうと思う。

 

ではまた、ごきげんよう

丁寧にやるのと時短でやるのと

ごきげんよう

 

台所仕事をしていると、ありえないことが度々起こる。

 

昨日は、複数回使った揚げ油を捨てようと、ビニール袋の口を開けて準備していたところに、鍋の油を流し込んでいたら、その袋が倒れる惨事が…

あたりに溢れた油を拭き取る余計な作業が発生し…

 

その前の日は、お菓子作りで使う生クリームを、パックから計量スプーンへ出そうとしていたものの、固まっていたのかなかなか出てこないのでちょっとパック側を一振りしてみたらば、ドバーッと飛び散る惨事が…

あたりに散らばった生クリームを拭き取る余計な作業が発生し…

 

今日も、料理で使う砂糖を、もう使わないであろうヨーグルト付属の砂糖やら、コーヒー用のスティックシュガー(法事でもらったやつ)で代用しようとして、何個も封を開けて計量していたら、最後の一つの封を開ける際に、勢い余って砂糖が飛び散る惨事が…

ガスコンロ周りに飛び散った砂糖…コンロにも入ったかもしれないという一抹の不安がよぎりつつ拭き取る、という余計な作業が発生し…

 

「一体、どーゆーことだっ!!!」

 

と我ながら自分(の行動の顛末)に腹を立てたものですが…

 

頭では

雑に作業をしたであろう(まぁ、確実に雑だったよね)自分が悪いよね、

とわかっていて

 

ま、でも、普段だったら掃除しないような床まで拭き掃除するいい機会になったし♪

などと慰めたりなんかもして…みたものの。

 

丁寧に作業してれば起こりえない事件ばかり。

…という事実であることに変わりなく。

 

でも、急いで時短できていたとしたらそのメリットは享受できたのだし?

と思ったり

 

一方で、結局、しなくても良い拭き掃除をやる羽目になっている時点で、時短になってない=もっと丁寧にやるべきじゃないかい?…という答えは出ているのですが。

 

気質でしょうか…

作業が雑なんだなぁ…

 

なりたい自分像は、

作業はシンプル、無駄がなく、スピーディ。

という自分像なので

そこを目指してみようか。

 

先日ネットで買った、

ピンチをチャンスに変える51の質問という本に、 

過去に失敗したとか出来なかったことに対して

「どうして出来なかったんだ?」と理由を何個も考えるより、

 

これから出来た時の自分を想像して、

「どうやったら出来るか?」を考えた方がいい、

 

ということが書いてあったので、早速実践してみよう。

 

「整然と片付いた台所で」→極力置くモノを減らす

「スムーズに調理し」→調理スキルを磨く

「美味しく食べた後は」→美味しいモノを適量作る

「調理後も元どおり整然としてる」→食べたら片付けるところまでを1サイクルに!

 

さて、うまくいくでしょうか?!

 

そうそう、鶏肉処理終わりました( ´艸`)

豚ひき肉は今更ですが、100gずつ小分けにして冷凍したし( ´艸`)

ささやかな達成感♪

 

ではまた、ごきげんよう